01/30のツイートまとめ

IT01765612

次の @YouTube 再生リストに動画を追加しました: https://t.co/TmkaUzSHdl 起業を成功させる3つのポイント
01-30 11:20

01/25のツイートまとめ

IT01765612

動画にメッセージを追加する https://t.co/TmkaUzSHdl
01-25 15:08

経営の階層

経営の階層


経営の階層には主に以下の3つの階層がある。
トップ・マネジメント・・・経営職能
ミドル・マネジメント・・・管理職能
ロワー・マネジメント・・・監督職能


トップ・マネジメントは全体的で、長期的、環境適応的、計算的な内容を扱う。
ロワー・マネジメントは現場的で、短期的、内部効率的、対人的な内容を扱う。

さらに、トップ・マネジメントはトップ、ミドル、ロワーの3階層に分類される。
トップ・・企業の長期的・戦略的事項の決定と全般管理を行う
ミドル・・部門方針の設定と管理を行う
ロワー・・業務の効率的な推進を行う

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります



バーナードの協働体系論

バーナードの協働体系論

組織が成立する条件としては以下の内容がある
共通目的
貢献意欲
伝達(コミュニケーション)


チームを作る時の基本ですね。

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります


レスリスバーガーの人間関係論(社会体系論)

レスリスバーガーの人間関係論(社会体系論)

1898/10/29-1974/5/15。

ウェスタン・エレクトリック社のホーソン工場において行われた一連の実験と調査であるホーソン実験が行われた。

その結果、労働生産性の変化は、作業条件の変化に基づくものではなく、作業者の心理的・情緒的なものに大きく依存することがわかった。

組織には「能率の論理」に規定される公式組織(フォーマル組織)と、自然発生的で「感情の論理」に規定される非公式組織(インフォーマル組織)が存在する。


インフォーマル組織も作業能率に影響を与える。そのためには以下のような施策が提案された。
人間関係重視の管理者教育
人事カウンセリング
職場におけるコミュニケーションの促進

飲みにケーションとか社員旅行とかはこの効果を狙ったものですね。

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります

テイラーの科学的管理法

テイラーの科学的管理法


レデリック・ウィンズロー・テイラー。1856/3/20 - 1915/3/21。「科学的管理法の父」と呼ばれる。

組織的怠業の解消を行うために以下の内容をあげた。

課業管理・・・仕事量を明確に決める
作業研究・・・時間研究、動作研究により課業設定のために作業の内容と量を決める。
指図票制度・・・課業の内容を明確に示す。道具、時間、作業を標準化する
新しい賃金制度・・・出来高によって支払を決める。
新しい組織・・・職能別職長制。職長をそれぞれの機能毎の職能別に設置して、専門家された職長を設ける

テイラーは、それまでの目分量による成行き管理を廃し、科学的測定に基づいて課業を設定し、これを中心とする課業管理の重要性を唱えた。しかし、後の人間関係研究によって経済人モデルは否定されるに至った。

また、差別出来高払制度を提唱した。これは、読んで字のごとく出来高によって賃金を決めるということです。今風に言えば、成果主義です。

さらに、職能別職長制度として、原料調達、検査、出荷など機能毎に班をつくり夫々毎に班長を置いた。それにより、専門性を発揮できるので、品質と効率が高まった。

これらの考えは「経済人モデル」とよび、人間は賃金を求めるために働くという前提に立った。

現在では、若干、違和感を感じるが当時の成り行き管理から組織を管理するという概念が生まれた。そのため、テイラーは経営学の祖とも呼ばれています。

課業管理することは重要ですが、単純作業でないかぎり仕事量を設定することは難しいですね。

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります




官僚的組織

官僚的組織

官僚的(軍隊)組織の特徴は以下のものがあります。
①専門化
②明確な階層
③詳細な規則
④公私の分離
⑤文書中心

官僚的組織の良い点は以下の通りです。
①合理性
②客観性
③非属人性

逆に欠点は以下の通りです。
①セクショナリズム(自部門を守り、全体最適なことが行われなくなる可能性がある)
②目的と手段の転倒・・・なんでも文書で書いたり、行動が規則で縛られたりといった感じ。
③権威主義、事なかれ主義
④形式主義
⑤秘密主義
⑥文書、手続きの煩雑化による事務の停滞
⑦前例踏襲主義

官僚的組織と聞くだけで、悪いイメージを抱く方がいらっしゃるかと思いますが、官僚的組織が組織の基本スタイルではないかなと思います。ただ、変化を求められたりする現代ではその欠点が目立つようになっているのではないかと思います。

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります

マトリックス組織

マトリックス組織

職能別組織とプロジェクト組織など複数の組織構造をタテ・ヨコに組み合わせた組織のことです。例えば、職能別組織として、営業、製造部、配送部などがあるなかで、それぞれの製品毎に、職能別組織を横断してプロジェクトを組むといった組織のことです。

典型的な命令系統が一元化した軍隊組織に比べると横の組織と交流が活発になるので柔軟性が一方、一人のスタッフが複数人の上司から指示命令を受けることになる弱点もある。

無料の動画講座はこちらから

システム開発会社を探されている方はこちらから

当内容と関連する記事はカテゴリの経営管理になります


adwords

外部リンク

カテゴリーメニュー 改
カテゴリ
検索フォーム
広告
最新記事
月別アーカイブ
Lc.ツリーカテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
各種タグ
キーワードをクリックすると該当のページに移動

中小企業診断士 情報システム  基本情報技術者のC言語 「レスリスバーガーの人間関係論(社会体系論) 「バーナードの協働体系論 「経営の階層 経営組織の体系 「官僚的組織」 「ITパスポートの徹底研究、通信講座」 「基本情報処理技術者試験の徹底研究、通信講座」 「当社のシステム開発サービスのご説明」 「マトリックス組織」 組織の活性化 「テイラーの科学的管理法 マズローの欲求5段階説 経営基本管理(コンティンジェンシー理論) 経営基本管理(SL理論) 経営基本管理(技術システムの高度化と組織) 経営基本管理(分化と統合の理論) 経営基本管理(意思決定論) 経営基本管理状況(適応的リーダーシップ理論) 経営基本管理(システム4理論) 行動科学理論(マネジリアル・グリッド) 動機づけ・衛生理論 行動学理論(ホーソン実験) 行動科学理論(フォードシステム) 経営基本管理(期待理論) XY理論 

当社のシステム開発の詳細
当社はaccess-excelでの小規模システム開発を中心に年間に50社以上の開発実績がございます。詳細は06-6599-8890ないしinfo@ai-light.comまで今すぐお問合せください
プロフィール

itkeieinews

Author:itkeieinews
ITと経営ニュースへようこそ!
アイライトIT経営研究会
株式会社アイライト
電話でのお問合せは06-6599-8890
Email:info@ai-light.com

メールフォーム
こちらからも簡単にメールを送付できます。当社のサービスに関してご質問がございましたら、よろしければ、ご利用ください。直接お電話の場合は06-6599-8890までご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
本サイトをそのまま消してしまうと、もう探せなくなってしまうかもしれません。 当社はいずれお役に立てることがあるかと思いますので、よろしければお気に入りにご登録ください。
リンクツリーV1.1a
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア