FC2ブログ

記事一覧

基本情報技術者試験の言語選択

(1)言語は何を選択するか
・C、COBOL、JAVA、アセンブラ、表計算から選択

(2)C言語の特徴
・もっとも基本的な言語。
・応用範囲が広い。
・情報系の学校では、大半で勉強。
・試験はアルゴリズム関係の問題が多い。
・個人的にはお勧め。

(3)COBOL言語の特徴
・事務処理関係のレガシー言語。
・メインフレームなどCOBOL言語をこれから必要とされる方にはよい。
本が少ない。
・これから基本情報技術者の勉強のために言語を勉強しようかなと思っている方にはお勧めではない。

(4)JAVA言語の特徴
・世間的にはもっともお勧めされると思われる。
・もっとも実務に直結する。
・就職にはもっとも有利か。
・学習時間がもっともかかる。
・基本情報技術者試験の問題は、オブジェクト指向のルール的な問題が多く、ロジックの問題が少なく残念。

(5)アセンブラ言語の特徴
・かつては専門学校でもっとも選択されていた言語。
・覚えることが少なくとっつきやすい。
・ハードウェアの理解にもつながり、基礎力を養成するという意味でもよい。
・組込み分野に興味がある方にはよいかも。
・知っていても損はない。

(6)表計算の特徴
・そもそもプログラムの知識はほとんど問われない。
・前提知識があまり要らず、とっつきやすい。
・プログラムを勉強しなくてもよい方は選択してもよい。
・システムエンジニアを目指される方にはお勧めしない。

【アイライトIT経営研究会の紹介】
無料から学べる講座
http://ai-light.com/itkeiei/

ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/ai-light

YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ailightcom

Access・Excel倶楽部
http://ai-light.com/accessclub/

株式会社アイライト公式HP
http://www.ai-light.com/
(Access・Excelでシステム開発会社を探されている法人様はこちら)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

adwords

外部リンク

カテゴリーメニュー 改

当社のシステム開発の詳細

当社はaccess-excelでの小規模システム開発を中心に年間に50社以上の開発実績がございます。詳細は06-6599-8890ないしinfo@ai-light.comまで今すぐお問合せください

メールフォーム

こちらからも簡単にメールを送付できます。当社のサービスに関してご質問がございましたら、よろしければ、ご利用ください。直接お電話の場合は06-6599-8890までご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

広告

最新記事

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

プロフィール

itkeieinews

Author:itkeieinews
ITと経営ニュースへようこそ!
アイライトIT経営研究会
株式会社アイライト
電話でのお問合せは06-6599-8890
Email:info@ai-light.com

お気に入り

本サイトをそのまま消してしまうと、もう探せなくなってしまうかもしれません。 当社はいずれお役に立てることがあるかと思いますので、よろしければお気に入りにご登録ください。

ブロとも申請フォーム